引越し費用をできるだけ安く抑えるポイント|引越しサポート情報

男女

単身でも安く抑えたい

引越す

引越しを行なう人の中には色々な人がおり、その中でも単身者の場合も多いです。単身で引越しをする場合でも、費用を安く抑えたいと考える人も沢山います。そのような場合に、利用できるサービスもあるため利用してみるとよいでしょう。

Read More...

色々な業者を比較しよう

男女

大手の引越し業者だから、格安だからということで引越し業者を決めてしまってはいけません。引越し業者にも色々な特徴があり、サービス内容が異なります。自分の引越しに合うサービス内容などを把握しておきましょう。

Read More...

見積もりサービスを利用

ダンボール

単身引越しで料金を安くする方法

単身引越しの場合は荷物も少ないし身軽なので、大手よりも地元密着型の中小会社のほうが料金が安くできてお勧めです。大手では、サービスが充実していたりクレーム対応がしっかりしているというメリットもありますが、単身引越しではサービスよりも料金を安く済ませたいという場合の方が多いでしょう。中小会社では、サービスはシンプルだけど安い価格を売りにしているというところが多いです。サービスはシンプルといっても、保険に入れば荷物の破損などに対しての保証はちゃんと受けられます。単身引越しの場合は身軽なので、「荷物をすべて玄関先にまとめておきます」とか、「引越しの時は自分も荷物を運ぶのを手伝います」などと交渉するといいです。作業員の人数が1人減らせて大幅に安くできることもあります。大手では教育を受けたスタッフが作業を行なう場合が多いので、やはり中小会社のほうがこういった交渉がしやすいです。遠方の引越しの場合は全国に店舗を持つ大手の方が安く引越しできる場合もあるので、大手と中小両方から見積もりをとって比較するのがいいです。

複数の業者から見積もりをとる

単身引越しの料金を安くするには、なんといっても複数の業者から見積もりをとることが大切です。なぜなら、業者によって料金が異なるのはもちろんですが、複数の業者間で価格の競争をさせることで料金が安くできるからです。依頼の電話をするときは、「すでにそちらの会社に決めています」などと言っては絶対にダメです。価格競争をさせるには、「他にも複数の業者から見積もりをとっています」などと伝えましょう。他にも複数の業者から見積もりをとっているとなると、会社側は「安くしとかないと仕事を依頼してもらえない」ということを実感するので、安い金額で見積もりをとってくれることが期待できます。複数の業者から見積もりをとったら、一番安い見積もりを営業マンに見せて交渉することで、さらに価格が下がることがあります。申込みでは一括見積もりサイトを利用すると手間を省くことができるのでお勧めです。

費用を安くする方法

案内

引越し業者を格安に利用する場合には、値引き交渉などをしてみることが大切です。利用者にとっては面倒になりますが、元々あるサービスをそのままに価格だけ下げることが可能になるのです。

Read More...