引越し費用をできるだけ安く抑えるポイント|引越しサポート情報

ダンボール

単身でも安く抑えたい

引越す

引越し料金の相場とは

単身者の引越しの場合、引越し業者では「単身パック」のような専用サービスを設けていることが多いです。通常の家庭用のサービスでは用意するトラックや包装材などが必要とする量をはるかに上回り、料金も高くなります。よって、単身者にとっては割高となっていたのです。しかし最近では単身者の世帯が増加しているため、リーズナブルな料金の単身者の引越しサービスが求められているのです。その料金の相場としては、同一都道府県内への引越しであれば10,000円から30,000円くらいに収まることが多いです。荷物の量によって異なるため、業者に見積もってもらいましょう。また、包装材を自分で用意したり梱包作業を自ら行なうことによって、料金をさらに安くすることも可能です。

単身の引越しの特徴

単身者の引越しは短期間で行なわれるという特徴があります。荷物の量が核家族などに比べて圧倒的に少ないため、見積もりが簡単で梱包作業にそれほど時間がかからないためです。引越しをしたことのない人は、とても大変で手間がかかりそうなイメージを持つかもしれませんが、単身であれば案外手軽にできるものなのです。さらに、必要な手続きも子供のいる家庭に比べれば少なく、シンプルに片付くことが大半です。今住んでいる環境にちょっと不満があったり、一人暮らしを始めてみたいという人は思い切って引越しをしてみるといいかもしれません。環境が変わると自分の心境も変えやすくなりますから、自分の理想のライフスタイルを実現する一つの方法です。単身ならではの身軽さを活かすと良いです。